?

Log in

No account? Create an account
 
 
27 June 2010 @ 08:35 pm
ode to the impoverished dohyo  
Very personal rant in Japanese language; please ignore.



ただの 相撲ファン 相撲好き
あー そんなふうに思っていたら
いつから 殉教者に こんなにも
来る日も来る日も 試されるよ 愛を


あー そうだね お昼のワイドショー
ちょっと前にも お相撲 取り上げてたよ
ダメ押しがどうの ガッツポーズがどうの

スタジオに呼ばれてる人たちが言ってたよ
”相撲は国技であり神事であるわけだから”
”伝統を守っていくことが大事なんですよ”
”やはり難しいんでしょう品格というものは”

長年の相撲記者だっていう人が言ってたよ
”やはり日本人力士が必要なんですよ”
”このままじゃ三役全員外国出身になってしまいます”
”日本人が誰もいなくなったら相撲はおしまいですよ”


あれはそんなに遠い昔だったの


国技だよ 神事だよ 伝統だよ

そんなこと言ってた人たちが
今は誰も 相撲を守ってくれないよ

”こんな状況でやっても仕方ないでしょう”
”やはりねえ、ここはきっちりと白黒つけるまで中止して”
”無理矢理続けたって誰も納得しませんよ”

どんだけいろんな人を ものを 才能を
犠牲にして非難されて頭下げて
それでも歯を食いしばって守ってきた土俵を
どうして簡単に捨ててしまえるの

土俵に品格を 安寧を
取り戻したんじゃないの


あー そうだね 相撲記者さん
こんな形で 突きつけられる日は
永遠に来ないと そう思っていたの

”日本人が誰もいなくなったら相撲はおしまいですよ”


国技なら 神事なら 伝統なら
日本人が相撲を見失うことはないと
どうして そう思っていたの
(モンゴルから来た横綱が大鵬の相撲を語ってるころ
 あの日本人大関は支度部屋で野球に夢中だったよ)

国技なら 神事なら 伝統なら
日本人が相撲を見限ることはないと
どうして そう思っていたの
(最年長大関が残された土俵生活を勤め上げる姿も
 あの国営放送は映さなくていいと思ってるみたい)


”日本人が誰もいなくなったら相撲はおしまいですよ”

あー 本当に気が付かなかったの
相撲は もうとっくに終わってたんだよ


 
 
 
ext_70423 on July 24th, 2010 03:50 am (UTC)
I almost understand this
I used Google Translate to see if I could understand your rant. It translates the words, I think, but the meaning is still a bit beyond my comprehension. If I'm guessing right you either love Sumo even if it ends up having no Japanese sanyaku or you will stop loving Sumo if there are no Japanese sanyaku.

I hope you are going to stay with Sumo. I love it even with the foreign rikishi. Yes, it is having some difficult times recently. But it is still magical to watch. At least it is for me.